プレバランスシートの販売方法に当社水野社長案を構築する事で協議に成った。

 本来は抜型の貸出を検討していたが・・・・

・16ミクロンPPSシートを打抜く為の刃先は非常にデリケートで発送途中の管理や採用者側管理が出来ない。
・ハーフカットの具合が慎重で無ければ刃先が金属面盤に当たりOUT
・年に一回位はバランス調整が必要で有る。

 以上の事柄からプレバランスシート用抜型として販売する事で多分販売価格は15万位には成る事で有ろうとの推測

 ・シート追加分は1枚3万円販売価格が濃厚で有る。

 ・ただ貸出案も残す方向は当社が持ち込み100%の管理の元で作業をして頂ければ交通費+コンサルタント費用と成る。