現在、大手紙器印刷様にメイクレディ(段取り時間)短縮の御提案として現場コンサルタントを申し入れさせて頂いています。

  CPJが推し進めているメイクレディ短縮は・・・・

 ムラ取り・・・プレバランスシート・大ムラ取りで1/3以下の時間で!!

 溝切作業・・・新カウンタープレートシステム

 落丁・・・・・・・ストリッピングをクラウンピン落丁で下ピン補助具無しのセット時間短縮とコスト削減

 これらのソリューションは部材供給をすれば良しとは成りません。其の為にコンサルタントとして技術導入サポートをしていきます。

 今後は抜型同業者様・抜型内製化箱メーカー様・印刷紙器メーカー様・段ボールケースメーカー様に御提案していきます。

 カウンタープレートとクラウンピン落丁は日本製図器様と連携して製作機器導入サポートとしてノウハウや問題点解決をさせて頂ながらCPJ自体も機器販売に携わらせて頂こうと考えています。

 又、打抜機やサックマシンでのパッケージメーカー退職技術者の方を独立コンサルタントとして育てる事を目的にNPO法人の立上げを目指しています。