もう!!下ピンや落丁メス板への取り付け補助具は要らないと確信いたしました!!!

 メイク・ア・ボックス社はオンメン落丁不要の打抜機に特化した開発に集中していたので余り関心が無かったが!!!・・・・

 本日に兵庫の抜型メーカー黒岩さんの前回訪問時に見せて頂いたメス板にステンレス板を貼ったマーバストリップ理論に基づくオンメン落丁をテストした!!結果は良好で=^_^=ノ

 ココまで違うのかを確認出来ました!!今回は黒岩さんに協力頂いてのテストでしたが前回の訪独でエルセードで自動落丁型製作機で、つくづく理論の浸透が理解出来て機会が有ればと狙ってましたが!!!本日横浜の印刷紙器メーカーのシナノ紙工様でE/Fでのテストさせて頂き確信致しました!!!

 現在、メス板補助具を開発や販売をされている会社さんが多数有りますが!!!要りません!!確実に!!ってウチも模索を考えていました!=^_^;;=ノ

 今回3mm巾×12mm溝穴や10mm丸外周の△穴などなど!!全てで30個~40個穴で下ピンは配置が不可能でした!!

 テスト御声掛けはさせて頂いていたのですが毎回時間が無くテストには至りませんでした。

 今後はステンレスを使わずメス板強度保持(欧州はバーチ材使用でステンレスは貼っていません!)を考えて進捗させる事で圧倒的にコストダウン出来ます!!

 完全落丁の重要条件は打抜機の高回転運転とピン頭形状とメス板強度です!! ニックが有ろうが関係無いです!!!

 もう穴落丁に困る必要は全く有りません!!

 困ってる抜型メーカー様!!打抜現場保有会社様! 情報や指導をさせて頂きます!!って黒岩様他のヤッテル会社はもちろん多数有ります!!

 TDS上野社長様が一番詳しいかも!!=^_^;;=ノ 
http://www.total-die-systems.com/article/13857343.html

IMG_0290s.jpg
上記E/Fスマホ緩衝剤の穴が全て完全落丁出来ます!ニックが有っても関係ないです!!
 
IMG_0283s.jpg
ピン頭形状はクラウン(王冠)形状ピンです!!取り扱いはLCCさんです!!

IMG_0289s.jpg
メス板はステンレス1mmを貼って強度をだし、穴形状は一部穴カスより小さくする事で完全落丁が可能と成ります。 関係ありませんでしたが場合に拠ればジャンプ台が有効!!PPバンド利用に安価なジャンプ台でした!