現在、京都セミナーには大阪や三重からの受講者の方々もいらっしゃいます。
今回のセミナーは以前からのセミナーから数段パワーアップさせます。
 特に打抜機のセットUP時間を全ての会社様で現在の半分以下を目指して頂く技術戦略部分「ムラ取り時間」をクローズUPした内容として時間を多めに取らせて頂きます。
 刃先を劣化を防ぎ紙粉を発生させない事には正しいムラ取りが重要です。しかしムラ取り時間を長時間化させている原因でも有ります。
 ここでの時間短縮は絶対に必要です。
 カウンタープレートを利用した技術もムラ取り時間対策もショートメイクレディー(打抜きGO!)には欠かせない技術です。
 今の現状に満足出来て無い企業様!もっと進化させたい企業様は、まだまだ空きも有りますので是非共参加を!!