メイク・ア・ボックス社を立ち上げた時!全国展開を目指した時!!まさか!こんな思いに成るとは夢にも思いませんでした。

 私自身事業が時流に乗り遅れた事が起因しての抜型事業の落ち込みからカウンタープレート事業への新規立ち上げ!!

 一軒一軒お願いしながらカウンタープレート事業への協力要請!!

 本当に理解頂き連携して頂ける様に成った事に感謝!!

 現在!私は更なる抜型メーカーさんへの投げ掛けを模索しています!!

 メイク・ア・ボックス社にとっても抜型業として地場での生き残りを掛けた取り組みに成ると思っています。

 日本のパッケージ打抜産業を世界TOPレベルに押し上げ世界市場に殴り込みを掛けたいと考えています。

 無謀と思われているこの取り組みは抜型業界にもパッケージ業界にも感じて頂ける様に私が出来る事!・・・取り敢えずは真摯に先進国の教えを頂きます!!<m=__=m>