E/Fとコートボール貼合の製品がカウンタープレートリバース仕様での導入印刷紙器業者様が増えております。
 大手ケースユーザー様での採用は全てがリバース使用で切り替わります。
 
 私達のリバースは通常の逆罫線テープでは仕上がりが全然違います。なぜならば細くシャープに罫線形成をする為です。
 又、ステンレス置面板ではリピート時には罫割れの原因と成りますし、大きい製品では抜型装着が非常に難しいです。

ribasu201111072.JPG