CPJダイカッティングセミナー 箱の打抜技術のイノベーション

『CPJセミナーの御案内』  

CPJでは各種セミナーの開催を今後、企画運営をさせて頂きます。  

 まずは11月26日(土)「第一回抜型メーカー向けカウンタープレートの重要性と箱設計の基本in大阪」

内容 大阪の日本製図機工業様セミナールームにて日本初のカウンタープレート製作デモ機でのカウンタープレートの製作時の注意点や問題点を説明と、なぜ?今カウンタープレートが抜型業界に必要なのか?をカウンタープレート最新技術と共に紹介いたします。

 又、紙器・段ボール設計での抜型メーカー視点での基本的なトラブル回避手法(内寸の考え方・美観的視点からの設計)を判り易く説明致します。   

 12月に・・・日は未定ですが(平日の可能性大)「第一回デモ機に拠る段ボール罫線トラブル徹底セミナーin静岡」

 内容 静岡の段ボール打抜機メーカー上田紙工機様工場内デモ機にて段ボール罫線トラブル(裏ライナー割れ・表層剥離・罫割れ)のデモ機で実際に抜いて罫線トラブル発生をさせてからの対処勉強会と成ります。

  日本初の企画で当社の段ボール罫線に対しての現在の一般レベル~最高レベルの対処法までを体感して下さい。(時間3時間~4時間)  来年5月位には「第一回CPJダイカッティングセミナー初級編」を新入社員向けに開催予定を関東と関西の2ヵ所で開催を目指しています。  

 今後、CPJでは各種セミナーを通常の「CPJダイカッティングセミナー」の他に開催を月2回~3回ペースで開催運営をさせて頂きます。            

                                                          CPJ代表 浅井和明