〇 6/25 CPJ名古屋セミナー   参加人数  段ボール36名   印刷紙器23名

ボリュウム度 A1名 B26名 C9名 D2名   理解度 A11 B24 C3

役立度 A19 B18 C1   ボリュームが・・・D2名頂きました=^_^=;;;

・リバースについてもっと詳しく知りたい。ムラトリに対して、もっと詳しい情報がほしい。又、実務的な事も実際に行ってほしい。・知らない事も沢山あり、非常に勉強になりました。・新しい技術を知り、勉強になりました。・実務的な事も行ってほしい。セミナー代がもう少し安価にならないか。・リバースは、とても興味深かった。・特になし・カウンタープレートは、オペレーターにとって段取り短縮など、メリットが多いと思いました。以前はイージープレート等を使っていたが伸縮があり…。・面ピタ君、等を使い多面付の品物を楽にセットしたいと思いました。・今後の参考にさせていただきます。ありがとうございました。・会社では知らなかった事を学べたので、参加して良かったです。・午前と午後で、内容が重複する部分を改善してほしい。多々参考になる部分があった。・板紙と段ボールのリバーステストは、実感できて良かったです。・今後の参考になりました。・トムソン抜きに関する周辺部材等、トータル的な所が良くわかりました。・板紙と段ボールの重複する部分が余分でした。勉強になりました。・役に立ちました・カウンタープレート作成に焦点を当てたセミナーを期待します。

総評・・・・午前印刷紙器と午後段ボールでの面ピタ君カウンタープレート説明はどうしてもダブってしまいます。セミナー開始時に印刷紙器セミナー時にその事を説明して割安価格設定に成ってる事を理解を求めているんですが・・・セミナー案内にもう少し判り易い様に説明致します。現実にカウンタープレート歴史や面ピタ君の説明はどうしても両セミナーでの説明は必要と考えていますが段ボールでの重複部分を10分以内とさせて頂きます。