日本でのカウンタープレート普及を目指して・・・NPO法人カウンタープレート研究会の世界を見据えての発足案です=^_^=ノ

 目的・・・日本でのカウンタープレートの普及を目指し、技術開発を促進させ世界市場での技術権利で日本のダイカッティング市場を豊かにする。

 事業詳細・・・・現在、CPJのカウンタープレート技術利用を1社月3千円で公開する。但しカウンタープレート関連技術権利を保有する会社は当研究会との相互補完とし無料とする。取得に至ってない権利は査定により割引し、権利取得後は無料とする。但し査定時の割引は取得に至らない場合も維持する。

 部材当販売は当研究会で5%手数料を徴収して普及をし易くする(企業間競争意識の排除目的)

 カウンタープレート設備導入支援や打抜き現場での導入支援、データー変換支援サービスを提供する(有料)

 当研究会技術利用会社は新たな技術開発が行われた場合当研究会利益分配に拠り配当される。

 CPJ自体は管理会社として権利分配を受けない。・・・・どーですかねー=^_^;;;=

 企画書を作りNPO法人登録して一軒一軒へ権利持っている会社さんへ廻りますから嫌わないでくらない=^_^;;;=ノ