シャーカットはギザ刃利用で可能です。ほぼロータリーでの切り口をフラットダイで再現できます。 

20110121sya3.jpg

 今回のテストはもちろんセミナー向けに提案事項としてのテストで改良も必要です。

 シャーで抜くという事は刃先を潰さずに抜くという事なので刃先自体が打抜き素材での

摩耗による劣化のみと成ります。

 テスト品は通常ロータリーソフトカットとの違いはウレタンアンビルに食い込ます切り方

と違いCP溝に刃を落とす為に全く刃にストレスを掛けません。

20110121xya2.jpg
 CP自体は厚み2mmに溝を形成して、そこにギザ刃を落としています。
20110121sya1.jpg
 CP利用の新しいアプローチです。  特許出願中