ダイカッティングセミナー2011

テーマ・・・紙粉・罫線トラブルからの脱却
                      主催・株式会社カウンタープレートジャパン
 日時 2011年2月7日 AM11時~PM5時    場所 大宮ソニックシティー(大宮駅徒歩3分)
 近年、顧客要求の中でだんだん厳しく成っている品質。特に紙粉と罫線に対しての要求は厳しく成っています。
 反面、作業環境はと言うとコストが厳しく、且つ使用紙質も低下して来ています。その中で競争力を付けるには現作業の見直しが必要です。
 現在の紙粉・罫線トラブルからの回避方法を各専門分野の方々の視線からお話をさせて頂きます。
 又、せん断の研究の第一人者で有る、長岡技術科学大学の永澤茂准教授に講演を頂きます。
 
    カウンタープレートからのアプローチ   60分     
                        (株)カウンタープレートジャパン 代表 浅井和明
・罫線品質を向上させる事と紙粉発生原因と成る置き面盤からの脱却にはカウンタープレートは欠かせません。シャープな逆罫の利用やエンボス加工組み合わせなど最新技術を紹介いたします。
又、CP利用でのギザ刃シャーカットや新しい打抜き技術の可能性を紹介いたします。
 
    基調講演          120分     

仮題 平盤機による打ち抜きを力学的に観る

                      長岡技術科学大学 永澤茂准教授

・平盤機における必要な抜き荷重とは何か,また,打ち抜き回数に対する刃先の劣化について平易に紹介します
 
    印刷紙器での罫線トラブル回避と紙粉対策      45分     
                                   打抜コンサルアドバイザー  内埜重徳氏
 ・平盤打抜機での良い罫線とはどういう罫線か、又紙粉発生原因の刃先劣化対策をオペレーターとしてどの様に対処するか?などを紹介します。
 
    段ボールでの罫線トラブル回避と紙粉ヒゲ対策  60分   
                      (株)カウンタープレートジャパン 代表 浅井和明
・B/F以上の段ボールの打抜きでの紙粉と罫線は紙器との考え方は違います。現在での折精度・裏ライナー割れ・表層剥離・ヒゲ・紙粉の対策を紹介いたします。
 
    グルアーサックマシンでの注意点・・・・・未定
       以上まだ決まっていない講師の方々は現在交渉中です。
下記参加申込書に御出席者名と役職を御書き込みの上お申し込み下さい。後日入場券を郵送させて頂きます。

 

下記参加申込書に御出席者名と役職を御書き込みの上お申し込み下さい。後日入場券を郵送させて頂きます。
 
参加申込書
貴社名                               御担当者                
住所                          
      
電話番号                

 

御出席者名
役職
 
 
 
 
 
 

 

問い合わせは・・・
石川県金沢市東力2丁目87-7 (株)カウンタープレートジャパン TEL 076-220-6650 FAX076-291-0847