紙粉定義は・・・・刃先劣化に拠る紙粉が一番多いと思われる。これは刃先角度や形状・劣化の進捗状況にてのコントロールが可能だ。

無駄な加圧は刃先劣化の進捗状況を悪くする。

打抜き材の厚みにより刃先形成斜面の形状も大きく左右する。現在鏡面仕上げの斜面での刃物などイロイロと有るがやはりオペレーターさんの能力や打抜き材により大きく左右する。

反面、小ロット多品種の生産現場や大ロット生産現場など様々で対応が同一では非常にマズイ。

基本が理解出来ての生産現場に有った構築が必要だ❣

段ボールの場合は更に中芯に拠るヒゲが紙粉原因と成る。中芯コントロールはどこまで出来るのか?