本日は東北?で立会いをさせて頂いた。

 もちろんCAD面版の段ボール利用です!

 結果は・・・・最初に当社の指摘通り不満足な結果でした。

 が・・・・先方も非常に可能性を感じて頂いたと確信しています。

 多分2歩位の前進ではと考える。

 今迄は外装ケースでのCAD面版利用は有り得なかった訳ですから・・・ 

 来月の全段連主催の「段ボールセミナ10」を境に一揆に勝負に出ます。

 協力頂ける抜型メーカーさんを巻き込んで打抜機メーカーさんとグルアマシンメーカーや全紙器組織さん、全段連組合メンバーさんにプレゼンしまくります!!

 プレゼン方法は・・・・個別での各地セミナの開催呼び掛けです。

 昨日は1時間での抜型メーカーさんでのセミナを開催させて頂きましたが・・・結果90分セミナと成りました。

 皆さんの熱い思いが質疑応答で30分延長に成った事は私自身は非常に自信に繋がりました。

 連携を頂ける企業さんへの協力は徹底的にこなしていく事とします。