未来と夢を優しく包む段ボール産業  ~更なる安全 技術の伝承 豊かな環境~

・・・とのサブタイトルが付いての全国段ボール工業組合連合会主催の「段ボールセミナー’10」が来月16日(金)から2日間に渡り、大宮ソニックシティーで開催されます。

 セミナー内容は新技術紹介と安全対策と環境対策の三つのテーマでのプログラムです。

 当社は一日目の金曜日の16時過ぎに関連産業による技術紹介の中で「段ボール打抜機でのCAD面版利用」との内容で発表させて頂きます。

 私自身は100名~200名参加のセミナー講師は経験が有りますが・・・・350人オーバーの会場でのプレゼンでの会場ではどのように見渡す事が出来るのか・・・チョッピリ不安かも・・・(笑

 10年程前にドモドモ遠田氏に騙され東京の中小企業大学校で丸一日近くのセミナー講師をさせて頂き(前日まで1時間位と思い込んでいた!)、銀行からの出向での参加されていた方々の前で頭真っ白に成り、後半やけくそで講師してました(笑

 おかげさまで大抵の事では動じ無い様になりましたが・・・とにかく当社が構築してきた段ボール打抜きでのCAD面版利用技術の全てを公開して日本の段ボール打抜き生産技術の変革に大きく舵取りさせて頂きます!

 勿論、世界各国での特許出願をしているのは世界水準での技術普及を目指しているからで、3年後には関東では無くニューヨーク単身赴任を狙っています(笑