33 落丁クロスバーの固定治具

tomehndruw.jpg
上図の止め治具はグリップにメッシュ刻設することで、六角などの道具を使用せずに、固定することができる。、
打抜き機の運転時には落丁屑が引っかかったりしない。
このタイプの止め治具は強く締め付ける、必要のないところに利用するとよい。
セットアップを速くして、生産性の向上を図りたい方は、出来るだけ道具を使う必要のないセットアップ方法を考案しよう。!!!