使えるツールから使わなければいけないツールに進化

 段ボールでのCAD面版利用に対して進化させています。

 溝切テープでは不可能な罫線精度とトルク管理・裏ライナー割れ等・・・etc・・・

 CAD面版だけで額縁の外側内側のトルクの管理は罫線高さでするよりもCAD面版で可能とします。

 B/F段目に沿った額縁・・・ミシンでもリードでも中々難しい額縁。

 溝切テープでは不可能な事がCAD面版で可能と成れば・・・

 使えるテープからのただ単に使えるツールとしてのCAD面版では無く使わないと打抜き不可能と成る様な技術昇華をさせています。

 全ての技術に特許等を絡ませていきますが当社GTプレート使用ユーザーに関しては使用許可を出して行き日本の段ボール業界に技術普及を推進して行きます。