全国段ボール工業組合連合会(全段連)での7月のセミナー参加が決定いたしました。

 東日本段ボール工業組合(東段工)からの推薦でと言う事でした。

 当社のセミナー参加要綱は新技術紹介でのプレゼンでプレゼン内容はもちろんCAD面版の段ボール利用です。

 営業には飛び込みで色々と回っていますがもちろん大手さんは門前払いの所が多いのですが中堅の段ボールメーカーさんでも受付をクリアーするのは至難の技です(笑

 その事を考えると全国の段ボールメーカーさんのほとんどが一同に集まる場の提供は大変にありがたく思います。

 ・・・・が、反面に下請けさんやアウトサイダーさんでの反応引き合いが技術向上に繋がっているのは心痛いです。(悲

 私個人的には協力を頂いた下請けさんやアウトサイダーさんがもっと当社技術で恩恵がこうむればその後での普及でもいいのでは・・・と考えます。スミマセン!

 いずれにせよ折角の場なので下記の点を手短に効率良くプレゼンできればと考えています。

 ①溝切テープよりもセット時間の圧倒的な速さ・・・動画説明

 ②溝切テープよりも圧倒的に美観に優れている事・・・・溝切テープとCAD面版の両打抜き製品の陳列

 ③溝切テープよりも圧倒的に優れた罫線折れ精度とトルク軽減・・・・通常溝切以外のWクリーズ・逆罫・パーフェクトクリーズ混在での抜きサンプル配布とCAD面版の展示

 特に③はすべての参加者さんがお持ち帰り頂ける様に用意して折り曲げを実感して頂けたらと考えています。