当社は現在紙器用のビビリ止めコルクをストレッチコルクの使用を推し進めています。

 中々の微妙な使い勝手の良さをアピールしてます。

 まずは形状と硬度が優れもの!

 よくあるC型の内側に凹みが有り、硬すぎない事と通常のツルツル面で無い事が抜圧を取られる事無く抜材  が刃の方向にしっかりと引っ張る事が出来、ビビリが止まります。

 又、通常のボンドで貼れ通常の硬いコルクの様に固定が楽なのは圧力が掛かっても刃の反対側に逃げる事が無い事で扱いが楽です。

 通常は瞬間接着剤で止めないと刃から逃げる訳ですが・・・OKなんです!普通のボンドで貼れるストレッチコルクを是非お試しを!

 60cmで150円はお・と・く・です!