森紙器様セミナーと「カートンボックス」の記事

 先週土曜日に草加の森紙器様でセミナーを開催させて頂きました。

 森紙器様では抜型メーカー様から4名含めて42名参加のスケールと成り大変に大人数の勉強会と成りました。

 業務から製造・営業の皆さんが参加です。ボトルネック解消手法から設計・打抜き・製函に関わる方すべてのお話にすると大変に大雑把に成ってしまいましたが、皆さんでの取組みが今後の森紙器さんの品質レベル向上のキーに成るとの当たり前の話なんですが素直に耳を傾けて頂けました。

 たまたま前日にLCCさんから頂いたカートンボックスの広告で溝切テープのテーパーカット時間が1日で75分から100分のロス時間は「森紙器さんでの面付けは多くないが変わりに半数が半端じゃないから同じ位なんですよ」と紹介しましたら改めてCAD面版の使用を感じていただきました。

 今月のカートンボックスにはLCC占部氏の論文が掲載されました。

 6ページに渡り私の事が面白おかしく紹介して有り楽しめました。

クリックすると大きい画像が開けます。

P1020264.JPGP1020263.JPGP1020262.JPGP1020261.JPGP1020260.JPGP1020259.JPG