草加市倫理法人会での3回目参加

 草加市倫理法人会に3回連続の出席と成りました。

 146社の草加市倫理法人会での100社モーニングでした。 講和者は草加市長木下市長様です。

 非常に若い市長様で前回はパリダカールの話をされたそうです。本日は「安心できる医療環境づくり」と題しての講和でした。
 
 「病院危機に於ける、草加市の取組みとは、保険点数制度の引き下げに伴う病院危機に対して市民の一人一人の意識改革が必要だ。かかりつけ医(1次医療)と中核医療(2次医療)との意識を持って病院を使えって頂ければ、改善になる。
 本来は1次病院での診察内容を2次病院に行き診察をしようとすると2次病院が混み1次病院の仕事を奪う事に成る。本来は市民がかかりつけ医を持ち診察を受ける事をきっちり行えれば信号整理的役割と成り1次病院も経営が成り立つ」との解り易く説明頂きました。
 
 今回の草加市倫理法人会は出席する予定はしてなかったのですが前日に色々有り出席と成りました。
 
 来週は水曜日に三郷市倫理法人会にて中西局長様の講和が有りますので是非出席したいと考えています。