団体中央会のものづくり助成金の件・・・・

 多分、7勝2敗です。

 助成金や補助金の申請での勝率です。

 当社は今年5月位に金沢市の新商品開発の認定を頂き助成金を300万位頂く事と成っています。

 すぐ後に団体中央会の窓口で「ものづくり製品開発等支援事業」の補助金の申請を行っていたのですが・・・外れてしまいました。

 過去に、やはり国の政策で有る補助金に落選しています。(涙

 やはり国の助成金や補助金は金額も大きいですが難しいです。

 今回は1200万の事業で800万の助成でしたが・・・案件が良く有りませんでした。・・・金沢市と逆の案件なら良かったのに・・・・

 ・・・で次回は何でも9月が締め切りです。今回はチョット案件が最大で1億円の補助だったにも関わらず1200万の案件に不満も有りました。

 どうせなら5000万位の思い切った事業をするべきだと考えていましたが「大きいと決まりにくいですよ」の声1200万の申請となり躊躇してしまいました。

 しかし、自分たちが開発していることが本当にすごい事と理解出来るので有れば1億でも良いはずで、その思いが認定委員の方々の心を揺さぶる事だと思います。

 現在当社は日本で大半の打抜き現場で捨てられた技術であるCAD面版の利用を元に大幅な品質と生産性を向上させる為のツールとして・・・又、世界的に認知されいていなかった段ボール外装の打ち抜きでのCAD面版の技術を普及しようと動いている訳ですから自分たちの技術にもっと自信を持って取り組むべきと考えています。

 私は私達の業界の常識を世界水準で変える技術だとの自負から1億でも良いと考えています。

 遠慮した分、思いも弱かったかも・・・・

 でも、9月には遠慮して半分の5000万で事業申請しますけど・・・(笑