オデッセイ準備してます。

 本日、久々にA社さんに行きましたら営業の方から「笑顔のあいさつ」と言うスタンプカードにハンコ(サイン)を求められました。

 内容は多分?笑顔であいさつがお互いが出来たら社員同士ハンコを押して貰うと言う事で私は理解しました。

 継続してする事は非常に良い事だと思いますし、当社も以前に社内で「ありがとう掲示板」を運営していましたので微笑ましく思いましたし、社内のコミニュケーションには非常に役に立つと思います。

 当社の場合は当時、現場と設計受注のコミニュケーション不足に対して当社コンサルタントのドモドモ遠田先生から千葉のゴルフ場さんがCSの延長線でされていたカードの手法とあるレストランのお店改革手法として社長さんが社員さんに向けての掲示板の話を聴いての当社の取組みだった様に思います。

 A社の方から当社社員の対応に対して「ありがとう」との言葉を頂きましたが、掲示板の運営時には「ありがとうを頂きました」との書き込みをする事で社員と共に御客様に感謝されている事を共有してもらい、更なる顧客満足度に繋がり・・・結局続かないのは私の不徳か・・・でも現在は当社社員に対しては余り私が不満を言う事も少なくなりましたし、社員も答えて頂いているおかげと思います。

 先日の日曜日に、四国のトヨタディーラーをニュース番組で紹介していました。今迄の概念でのショールームを一変しての取組みに大変に参考に成りました。

 社員一丸の取組みがいかに1人1人のポテンシャル以上の結果を残せるか?本当に参考に成りました。

 今週末は全体会議後に飲み会が有ります。私も参加させて頂きますが、体制変更が有ったり営業方向性がはっきりしなかったりで不満も積もっていたのではと思います。ゆっくり聞きたいと思います・・・

  英語版チラシ作りました。もちろんオデッセイ用です。

 打抜業界の専門用語の知識が多少有りましたからすんなり出来ました。(日本製図器野村さんに助けて頂きましたが・・・)

面ピタ君英語版チラシです。menpita.pdf