抜型メーカーさんとの連携模索について・・・東北編

 本日は東北の抜型メーカーさん4社とお会いしました。

 1軒目は福島県の抜型メーカーでサンアートセンターさんの海野社長様。

 2軒目はクラウンパッケージ仙台工場様に訪問させて頂きましたら、同席されていた福島県の抜型メーカーさんの佐藤抜型製作所さんの佐藤社長様。

 3軒目は仙台の精工抜型さんの嶋田副社長様。

 最後に明日の訪問先に行く無名総研メンバーで有る高橋型精さんの高橋課長様に急に「夜に御一緒しませんか?」とのお誘いが有り、山形の繁華街へ出ました。私が無名総研で高橋社長様に教えて頂いた事を息子さんで有る高橋君に感謝しつつ、交流を持たせて頂きました。

 皆さんに熱く語らして頂いたのが溝切テープからCAD面版への切り替えです。

 皆さん当社の取組みを理解頂いてお客様に紹介頂ける事と成りました。

 本日は宮城県白石市の中華亭と仙台市の本竈でラーメンを食べました。

 中華亭は昔ながらの中華そばで大変にあっさりとしたラーメンで作り手の手抜き無しのしょうゆラーメンで、本竈は魚系しょうゆラーメンで大変にチャシューが美味しく、私の中では多分今迄で一番美味しいチャシューだと感じさせる一杯でした。