ECO落丁(簡易ストリッピング)のオスの簡単組み立て!(実用新案)

  ECO落丁(簡易ストリッピング)の組み立てが簡単に出来る事が自分でもビックリです。

オンの組み立てです。

①部材は右側のベニヤ製の共通部材であるマウント板で9mmベニヤに爪付ナットを埋め込んだ物です。真ん中のプラダン板にライズ取りップとマジックテープが張り込んだ物がベースです。左がプラダンにライズ取りップを貫通させる為の菱形の穴とマジックテープを貼りこんだカバーです。

 DSC00360.JPG

②マウントにベースを載せてセンターとクワエ側を合わせます。

DSC00368.JPG

③ライズ取りップを起こしてマジックテープに両面マジックテープを施したスポンジを付けます。又、ガイドピンをベースの穴に合わせて配置します。

DSC00367.JPG

④ガイドピンの高さを高くする為にジョイントを差し込みます。

DSC00364.JPG

⑤ジョイントの上からカバーを差込みマジックテープを完全にかみ合わせる様に上から押し込みます。ジョイントを外し、ガイドピン上部を嵌め込みボルト留めします。

DSC00363.JPG

⑥カバーの穴位置からライズ取りップが正確な穴カスを突きます。組み立ては2分も掛かりません。

DSC00362.JPG

DSC00359.JPG