CAD面版の今後の当社の取組み

 先日の占部社長との話の中でアメリカでのCAD面版が両面テープ無しのガラエポなど非常に硬い素材で製作してスプレー糊で噴霧しての使用だと聞かされました。もちろん使用後は剥がしてクリーナーでふき取り次回は又使うそうです。・・・・・エッ!  それってリピター面版って事!!

 しっかり貼る事は考えてのスプレーですので弱粘着とは違う訳ですが・・・・剥がす事での割れのトラブル回避の為のガラエポだそうです。

 たまげました。実は当社もリピター面版を開発過程でやりましたが、噴霧される糊は糊の粒子が重なると其の粒子はカッティングプレートに残るので止めました。これは「ダメ!」って事で捨てたのは単にカッティングプレートに糊が残るのを徹底的にこだわっていたからです。  注)チョットは「商品価値が!!」って儲け心もあったかも??

 「目からうろこ」で当たり前にクリーナーで拭けば良い事なんですね。両面テープ代が無く安くなる事もメリット有りますし・・・

 今後は方向転換していこうと思います。