CAD面版の可能性

 CAD面版の可能性をエルセードで再確認出来ました。

 cadmentokusyu1.jpg 

cadmentokusyu3.jpg

 印刷面からハーフカットを入れるためにCAD面版に刃を配置して抜型側に高さ調整機構を持った受けを施して有りました。

 又、ハーフカットと罫線を施してあったり、コーナー貼り部分に丸のエンボス(何の為か理解出来ず)が入っていたりで大変勉強になりました。 ただこの商品は完全な商品では無い事が本日確認出来ました。K社さんで・・・。

 ずっと不思議だったんですよね、抜型の方のオープン部分のミシンとハーフカット部分の受けがセンターがずれていたのが・・・・本来は受け部分の横のミシンの延長部分ににハーフの刃がないといけない事に理解させられました。 エルセードに納品したダイメーカーが何故完全な形での納品をしなかった意図が理解出来ません。

 

cadmentokusyu2.jpg