とりあえずCO2削減!?

 新規格基準抜型はとりあえずCO2排出が1/2になります。
ベニヤ厚み刃材高さを1/2にする事で原材料消費が半分になれば原材料の製造過程でのCO2や輸送時のCO2が半減いたします。
 廃棄処分する時も同じくCO2排出量が半減します。
 今後は企業が年間の排出量を規制されて、且つ更なる減量を目指すなら間違いなく新規格基準抜型はこれから取り組まなくてはならないでしょう。
 ちなみに中小企業基盤整備機構に出した今年度のビジネスプラン募集に出したこの事業案は選出されませんでした。残念!国の機関への募集に対しての取組みは今回初めてでしたがハードルが20倍と高かったです。私が味わう始めての落選でした。100%だったのに今までは・・・・
とにかく助成金もあてに出来ませんし自力で推し進めます。hahahh