金沢で新打抜技術セミナー開催 1月26日(土曜日) 

 来年の1月26日の土曜日に金沢駅構内のヴィアイン金沢で新打抜技術セミナーを開催いたします。
セミナー内容はこれまで当社や当社以外で開発された新しい打抜技術の公開です。今迄にまったく無かった、これから打抜生産現場でスタンダードとなっていく技術だと確信しております。
〇 フイルム面版ダンボールの面切作業が簡単にセットが出来る新しいシステムです。
〇 リ・ユースCAD面版 打抜後に簡単に剥がせて保存・再使用出来るCAD面版
〇 簡単セットジグ フイルム面版やCAD面版の簡単位置決めジグです。平版打抜機でのセット時の抜型や面版の出し入れでのトラブルがまったく有りません。特に三和製作所製、旭マシナリーの菊盤タイプの打抜機での抜型や面盤の出し入れでのトラブルがまったく有りません。
〇 簡易オンメン落丁型 従来からのオンメン落丁型の価格を半分以下にします。
〇 簡易製品落とし型 最近増えてきた製品落としの簡易型です。
〇 ダンプレ・キャタピラ 乾燥時期のダンボールの裏ライナー割れはコルクでは止まりません。当社開発のダンプレや正しいキャタピラの選定方法や使い方の説明をいたします。
〇 はいカット 強化中芯が入った段ボールなどや大量ロット向け抜型仕様。
〇 パーフェクトクリーズ 強化中芯用表層剥離防止や折れ精度向上のツールです。
〇 Wクリーズ 段ボールの折れ精度向上ツールです。
以上を中心とした新技術の公開セミナーを開催いたします。
今回のセミナーは会場の都合で先着25名限定で行ないます。定員に達し次第締め切ります。
時間・・・1月26日(土曜日)昼13:00~15:00
場所・・・石川県金沢市木ノ新保町1-1(JR金沢駅構内)ホテルヴィアイン金沢・三階会議室
参加費・・二千円
申込は下記メールにて御名前・住所・連絡先を書き込んでメールを送って下さい。
セミナー参加申込