■フィルム面板製作マニュアル③仕上げ編

 樹脂板に貼ったままに外形をカッターで切り落とします。


又、切り込みや穴の周りを大きめに取り除きます。取らないと紙粉の入り込みが原因の排紙不良やバラケ、又はフイルム面板の剥がれるなどのトラブルのが起こります。


スタンダード品の位置あわせ穴は0.05mmカバーフイルムの穴が開いていませんので0.1mm粘着フイルム側から20パイの丸刃の先を入れ込み回転させる事で簡単に切ることが出来ます。

最後にシリコーンスプレーを含ませた布で全体を拭き出来上がりです。これは使用時のダンプロンテープがしっかりと粘着してしまうと剥がすのが大変だからです。