フイルム面板用新セット冶具の使用方法

 フイルム面板のセット冶具はベニヤに埋め込む為のリング部分とセット時にリングに連結するピン部分と転写用の3mmの丸スポンジから構成されます。
%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E5%86%B6%E5%85%B71.JPG
打抜き時にピンをリングに押し込み左に回す事で固定出来ます。又、3mmの丸スポンジをピン上部にはめ込みます。
%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E5%86%B6%E5%85%B72.JPG
%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E5%86%B6%E5%85%B73.JPG
この状態で打抜機に抜型をセットする前に3mmスポンジの剥離紙を剥がします。
%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E5%86%B6%E5%85%B74.JPG
この状態で3mmの丸スポンジを打抜機のカッティングプレートに転写した後に抜型を引き出しセット用ピンを右に回し引き抜くとベニヤの埋め込みリングのみとなり打抜き可能な抜型状態となります。