行徳哲男先生と共に・・・・

 昨日の夜から石川県倫理法人会のセミナーとして哲学者として有名な行徳哲男先生の講演が羽咋市の西田幾多朗記念哲学館で、今朝は松任グランドホテルで白山市倫理法人会のモーニングセミナーとして開催されました。
 昨晩の会場の西田幾多朗記念哲学館は私は始めて訪れたのですが、羽咋市出身の東洋哲学者として大変にお金をかけた建物となっていて、建築家の安藤忠雄氏の設計となっている大変モダンな建物でした。
20070606GYOKAI1.JPG
20070606GYOKAI2.JPG
2日間での話は私には非常にインパクトの有る内容となり、哲学は考えるものでなく行動するものだとする行徳哲学を、文字通り感動を体感する事が出来ました。
最後に記念写真を頼みました。
20070606GYOASAI.JPG
 しかし本日は朝5時からのモーニングセミナー役員朝礼に間に合わす為に、3時からジョギングをしようと思い起床して、結局暗くて4時まで書き込み等をしてからのジョギングとなり会場入りしたもので大変に眠く行徳さんの話でなかったら寝ていたでしょうねー。