ダンボールの罫線トルクについて・・・「ダンプレ」

ダンボールの打抜き製品の罫線トルクは縦横に関わらず中芯が硬ければ硬いほどトルクが掛かります。
一般的には溝切テープを施すことと罫線を強く入れる事が方法とされていますが、罫線トルク低減に一番効果の有る方法は罫線両側の段を潰す事に有ります。
曲げ始めて罫線両側の中芯同士が潰れ始める為に潰れ難いとトルクが掛かる為です。W/FやA/Fなど段厚が厚いほど少しの曲げ角度から中芯同士がぶつかり合いう為に困難となります。
当社では罫線両側の潰しをコルクの他に「ダンプレ」と言うなだらかなアール形状の物を使う事でW/Fであってもしっかりと綺麗に中芯を潰しますので使用させて頂いています。
die 204.jpg