メイク・ア・ボックスのビジョン(其の2)

ユーザーさんと喜びを分ち合える時の充実感は、最高にすばらしいです。
私達(メイク・ア・ボックス)の開発商品は100%の現場での立会いを基本にしています。初めて取り組むユーザーさんや不安を持っているユーザーさんには100%の立会いを元に当社の新技術を使って頂いております。
「どうぞ、勝手に使ってください。うまく行かないのは打抜き現場が未熟だから・・・」って言う事で処理される業界風土が有る中で、メイク・ア・ボックスは責任を持って現場立会いを行っています。
「うまくカス取りが出来なければ抜型代金は頂きません。」メイク・ア・ボックスがこのコピーを10年前に業界誌広告を出した時も、非常に多くの反響を頂きました。メイク・ア・ボックスのこの信念は現在も変わってはおりません。
ユーザーさんの現場にて喜んで頂いた時の充実感を味わって下さい。転職が天職となります。