ダンボール、紙器、抜型の問題解決!メイク・ア・ボックス ダイレンジャーNEWS >

技術の取り込みのお手伝いします=^O^=ノ

2012年4月 5日

 現在、軒並み準大手さんで話が纏まります!!=^O^=ノ

 今回、コンサルとして「新技術の貴社での取り組みをお手伝いさせて頂きます!!」とのアプローチに皆さんふたつ返事でOKを頂けます。

 私の提案は・・・・

 ① リバースで圧倒的な貼りのロス率改善とスピードUP! ②シャープなエンボス浮出しの打抜き同時加工! ③打抜機のムラ取り時間短縮!④ジッパー間の溝切テープの異物混入問題!⑤簡易メタルカウンターでの微細ケースの美粧化・・・・・などなど全て私のパテント関連技術です。

 私は私の考案した新しい技術を国内に普及させて国内技術力を向上させながら、眠っている他社技術の利用化を促進させる目的でNPO法人設立を目指しています。

 しいては、その事が日本の打抜技術を世界TOPレベルに押し上げ、打抜き業界の技術大国を目指せると信じています。10年!!でそれを実現して見せマス!!!

 現在の国内関連業者が「日本では需要が???」と聞くと腹立ちマス!!どうして世界を市場と考えられ無いのか???

 弱電でもITでも現在世界的なビジネスショーでの主役は中国台湾に成っている。もはや技術を中国に盗まれるとか些細な事にこだわっている時なのか??

 現実に!!昔昔は日本が中国の立場で海外技術を国内アレンジして世界最先端を走っていたでは無いですか???

 最先端の先の先の未来を創造出来るくらいの発想力を持ってどの業界も走る事が今の日本では必要だと感じる!!

 ・・・・・って言いながらメイク・ア・ボックス社は一歩先で踏みとどまった!!のが悔しい!!。。。、=;;;^_^;;;= これも資金力の無さ!!!悲しい!!!!=^_^=ノ

 

投稿者 メイク・ア・ボックス : 技術の取り込みのお手伝いします=^O^=ノ

« 簡易メタルカウンター | メイン | 罫線先入れシステム構想が出来ました!! »

 
count